フルーティストのご紹介(鈴木真理乃)

2019年1月1日(火)

新しいフルーティストのご紹介です。

鈴木さんのフルートは高い技術力です。若手ですが、技術はベテランを超えています。

ふわふわっとした感じの性格ですが、フルートを聴くとしっかりとした芯の通った性格なんだろうなと思い、2019年から是非仕事をしたいと思いました。

ヴァイオリンとピアノのご依頼が非常に多いですが、個人的にはフルート+ピアノの編成は好きです ^^

ご予算に余裕があれば、ヴァイオリン+フルート+ピアノやヴァイオリン+フルート+チェロ の編成も良いですよ♫

 

プロフィールはこちら

鈴木真理乃

1994年生まれ。4歳よりピアノ、12歳よりフルートをはじめる。

桐朋学園芸術短期大学卒業後、桐朋学園大学音楽学部に3年次編入し、2017年春に卒業。在学中に学内演奏会、定期演奏会に出演。ヴァンサン・リュカのマスタークラスを受講。

これまでにフルートを野口龍氏、白尾彰氏、永井由比氏に師事。室内楽を神田寛明氏、倉田優氏に師事。

全日本ジュニアクラシックコンクールで審査員賞受賞。

東京国際芸術協会新人演奏会に出演。2017年にソロリサイタルを実施。

2015年よりフルート、オーボエ、ピアノのトリオ、Trio il micioのメンバーとして活動し、第2回K室内楽コンクール第1位を受賞。