結婚式の楽曲選びで注意したい著作権の問題

結婚式の楽曲選びで注意したい著作権の問題

結婚式や披露宴で音楽を利用する際、著作権の問題が発生します。そもそも著作権とは、音楽を含む知的創作物を保護するための権利です。

例えば、著作権者以外の人が音楽を利用する場合は、著作権者に対して著作権使用料を支払う必要があります。しかし、曲を利用したい人が著作権者に直接連絡を取って許可を得ることは困難です。そのため、著作権者はJASRACなどの著作権管理事業者に権利を譲渡し、著作権の管理を委託しています。

JASRACとは、国内の作曲家や作詞家、音楽出版社などから著作権の管理を委託されている著作権管理事業者です。楽曲創作者の著作権には複製権や上演・演奏権など、様々な種類があるので管理が難しく、ほとんどがJASRACに権利を譲渡しています。そのため、法律上はJASRACに著作権があり、楽曲を使用する場合はJASRACに著作権使用料を支払う必要があるのです。

結婚式場の場合、ほとんどがJASRACと包括契約を結んでいるため、JASRACが取り扱っている楽曲であれば式場を通して使用することができます。結婚式で生演奏を検討している場合や好きな楽曲をBGMとして使用したい場合は、事前に式場がJASRACと契約しているか確認しておきましょう。

結婚式を生演奏で豪華に!プロが余興を盛り上げる!

結婚式を生演奏で豪華に!プロが余興を盛り上げる!

結婚式を生演奏でより豪華にしたいとお考えでしたら、【オトエイミュージック】にお任せください。生演奏による入退場や余興は、ゲストにインパクトを与えます。お二人らしさを演出するためにも、他の結婚式とは違った演出を取り入れるのがおすすめです。

【オトエイミュージック】は、プロの奏者による贅沢な生演奏を提供しています。演奏のクオリティだけでなく、マナーやビジュアルも重要と考えているため、「見ても聴いても美しい」演奏を提供することが可能です。

料金や楽器の種類、コースからお選びいただけますので、お客様のニーズに合わせてお選びください。プロの演奏で人生の一大イベントを盛り上げます。

結婚式を生演奏で盛り上げるなら【オトエイミュージック】

社名 株式会社乙栄商会(屋号:オトエイミュージック)
創業年月日 2013年10月23日
代表取締役社長 乙丸英広
住所 〒182-0034 東京都調布市下石原 3-63-1 101
電話番号 03-3605-4613
URL http://otoeimusic.com

お問い合わせ

キャンセル料金につきまして

  • 演奏日から3ヶ月以内のキャンセルはお見積もり総額の50%をご請求いたします。
  • 演奏日から2ヶ月以内のキャンセルはお見積もり総額の80%をご請求いたします。
  • 演奏日から1ヶ月以内のキャンセルはお見積もり総額の100%をご請求いたします。

ご注意

  • イベント会社様からのご相談は、相見積もりの場合はお断り致します。
  • 他社様にも同時にご相談している場合は、弊社ではお引き受けできません。
  • お支払いは完全前払いにてお願い致します。
  • 演奏者の指名料金1名2,000円。指名後のキャンセルはキャンセル時期に関わらず、キャンセル費用が100%発生します。
お名前
お電話番号
メールアドレス
ご予算
お問い合わせ内容