結婚式の演出アイデアに困っている人におすすめ!!音楽の生演奏

2016年9月30日(金)

音楽をきっかけに出会ったり、音楽活動をしている2人は、結婚式や披露宴に音楽の演奏やパフォーマンスを取り入れたいですよね。意外にも、音楽や楽器の演奏を取り入れたいと考えるカップルは多く、gooのランキングの「結婚式・披露宴でやりたい演出ランキング」(出典元:gooランキング)では、「歌や音楽の生演奏」が1位という結果が出ています。楽器の生演奏だけでなく、歌があるとさらに感動的になりますね。時期によってはハンドベルなどの珍しい楽器を取り入れてみたり、バイオリンなどなかなか生で聴く機会のない楽器を演奏すると喜ばれます。

 

音楽の魅力

迫力のある生の演奏や歌声は、音楽を聴くだけでなく、そのパフォーマンスも魅力。ライブやコンサート形式にすれば、見応えも充分です。また、会場の一体感や、みんなで盛り上がれるところが人気の理由です。

 

クラシック、ジャズ、ポピュラーソングなど、音楽のジャンルは様々です。また、結婚式のテーマに合う楽曲を選んだり、イメージに合わせて編曲すれば、よりオリジナリティが増し、コンセプトが伝わりやすくなりますね。

 

曲調で場の雰囲気をがらっと変えることができるのも音楽の力。式に合わせてしっとりしたメロディを奏でたり、ここぞというクライマックスシーンで盛り上げたりと、1つの会場で異なる雰囲気を楽しめるのも魅力です。

 

実際に参加したゲストからはこんな声も…

“新郎と新婦の父によるバンド共演(新郎→楽器演奏、新婦父→歌)新婦父のユーモアいっぱいな一面を見ることが出来て楽しんでいました。新婦父は、通常披露宴ではあまり出番が少なくかしこまっていることが多いので素敵でした!”(出典元:みんなのウエディング)

 

音楽演奏ができる会場

最近では、音楽の演奏が可能な会場が増えてきました。人気の会場は予約がすぐに埋まってしまうので、早めに問い合わせることをおすすめします。

お問い合わせ

キャンセル料金につきまして

  • 演奏日から3ヶ月以内のキャンセルはお見積もり総額の50%をご請求いたします。
  • 演奏日から2ヶ月以内のキャンセルはお見積もり総額の80%をご請求いたします。
  • 演奏日から1ヶ月以内のキャンセルはお見積もり総額の100%をご請求いたします。

ご注意

  • イベント会社様からのご相談は、相見積もりの場合はお断り致します。
  • 他社様にも同時にご相談している場合は、弊社ではお引き受けできません。
  • お支払いは完全前払いにてお願い致します。
お名前
お電話番号
メールアドレス
ご予算
お問い合わせ内容