結婚式におすすめ!両親へ感謝を伝える曲

2017年1月31日(火)

結婚式は、両親への感謝の気持ちを伝える絶好のチャンス!

両親へあてた手紙を読む方も多いでしょう。

ふだんは言いにくい両親への感謝の気持ち、曲にのせて伝えてみませんか?

ここでは、感謝の気持ちを伝える時にぴったりな曲を紹介していきます。

 

 

 

<人気なのは、感謝の言葉が分かりやすく入っている曲>

 

*いきものがかりの「ありがとう」

NHKの朝ドラに使われ、両親世代も知っている曲。

大切な人への“ありがとうの思い”が歌詞に入っている。しんみりしすぎない曲調を好む人にもおすすめ。

 

*絢香の「ありがとうの輪」

今まで育ててくれたお母さんへ感謝の気持ちを伝える曲。

切なげなピアノと、圧倒的な存在感のメロディ。

サビの部分の歌詞が、そのまま花嫁の気持ちを表しているので共感できる。

 

 

曲タイトルや歌詞の中に「ありがとう」という分かりやすいメッセージが入っているのがポイントです。

 

 

こちらは、曲そのものが“花嫁が母親へ手紙を読んでいる”という設定で作られています。

 

*藤田麻衣子の「手紙~愛するあなたへ~」

娘から今まで育ててくれた、両親それぞれへのメッセージが綴られた歌詞。

花嫁からの手紙の内容をそのまま歌にしたような曲なので、手紙を読むのがどうしても照れくさい人は、この曲をそのまま両親へプレゼントしても。

 

 

 

<手紙を読むときのBGMとして選ぶなら、洋楽がおすすめ>

 

花嫁が手紙を読むときの邪魔になりにくく、穏やかな雰囲気作りにぴったりな洋楽の曲も人気。

 

*Celtic Womanの「You Raise Me Up」

しっとりとした曲調で、感謝の気持ちをおごそかに伝えることができる。サビのメロディは感動を盛りあげる。

 

*Bette Midler「The Rose」

優しいピアノの音と温かい歌声が、会場を暖かい雰囲気にしてくれる。

 

“歌詞の意味が分からない方が、意識が曲にいきすぎなくてよい”という意見で洋楽を選ぶ人も多いようです。

どうしても歌詞が気になる場合は、音量を小さく流すか、歌詞が入っていないバージョンを選ぶとよいでしょう。

 

 

 

<こだわりを持って選んでみる>

 

*Bank Bandの「糸」

家族の絆や結びつきを歌った「糸」は結婚式で両親へ送る曲の定番。

ミスチル、中島みゆき、クリスハート、JUJU、福山雅治など様々なアーティストがカバーしている。それぞれ印象が違うので、自分に合ったものを選ぶことができる。個性を出したいカップルにおススメです。

 

*Casepentersの「Yesterday Once More」

あえて、両親世代も知っているような、時代を超えて愛されている曲をセレクトするのも新鮮でよいでしょう。

思い出がよみがえり、懐かしい気持ちにさせてくれそうですね。

CMやドラマで使われた馴染みのある曲を選ぶこともポイントです。

 

 

いかがでしたでしょうか。

照れくさくて言えなかった両親への感謝の気持ち。

結婚式をきっかけにして、ぜひご両親に伝えてください!

その時に流すとっておきの1曲は、あなたにとっての思い出の1曲となるかもしれませんよ。

お問い合わせ

キャンセル料金につきまして

  • 演奏日から3ヶ月以内のキャンセルはお見積もり総額の50%をご請求いたします。
  • 演奏日から2ヶ月以内のキャンセルはお見積もり総額の80%をご請求いたします。
  • 演奏日から1ヶ月以内のキャンセルはお見積もり総額の100%をご請求いたします。

ご注意

  • イベント会社様からのご相談は、相見積もりの場合はお断り致します。
  • 他社様にも同時にご相談している場合は、弊社ではお引き受けできません。
  • お支払いは完全前払いにてお願い致します。
お名前
お電話番号
メールアドレス
ご予算
お問い合わせ内容