海外で人気!外国人とのカラオケにもおすすめな日本の歌

2017年4月1日(土)

日本人が大好きなカラオケ。その文化は海外にも普及し、“KARAOKE”という名で親しまれています。その恩恵なのか、日本の歌が世界で歌われていることも多いんです。(筆者もよく海外で“日本の歌うたって~”と言われてました。)

では、海外の人に人気な日本の歌にはどんなものがあるのでしょうか。

 

 

 

<ダントツ人気!これだけは押さえて、海外で人気の日本の歌>

 

*『上を向いて歩こう』坂本九

ダントツの知名度を誇るこの曲。60年代に、なぜか『SUKIYAKI』という名で欧米にリリースされ全米ヒットチャートで1位を獲得してから、いろんなアーティストによってカバーされ、海外の人にはすっかり『SUKIYAKI』として親しまれています。

実際、かなりの確率で知られているので、正直びっくりします。

とりあえず1曲はこれを選んでおけば問題はないかと。

 

*『島唄』THE BOOM

アルゼンチンの国民的歌手“アルフレド・カセーロ”さんにカバーされてから、世界的に大ヒットした曲。その後もアジア・ヨーロッパでもCDが発売されたり、2002年のサッカーW杯では日本語のまま公式応援歌になったりもしました。リズムがとりやすく、ノリやすい独特の沖縄の音楽は、外国人から高く評価されているようで、夏川りみさんの『涙そうそう』なども人気があります。

 

 

 

<次に押さえるなら!海外で知られている日本のアーティスト>

 

*Perfume

ヨーロッパツアーやアメリカの音楽フェスに進出したり、カンヌ国際広告祭で受賞したりと、海外での評価もつき、知名度を一気にあげてきている。

いわゆるジャパニーズ・ポップとは一味違う音楽が人気の秘密。

 

*きゃりーぱみゅぱみゅ

独特なファッションでも人気を集めている彼女の曲。

日本人でも難しい歌詞ですが、ノリの良いテンポや呪文のような歌詞が人気の秘密!?海外でのコンサートも多く行っており、知名度も高い。

 

*宇多田ヒカル

海外の人にも馴染みのある彼女の曲は、特に若者にはウケがいいで。

2016年に海外でリリースされた『Fantôme』は、iTunes Storeランキングで全米3位、台湾や香港、シンガポールで1位を獲得。

ただし、歌唱力に自信がある人に限定な気がするのは、私だけでしょうか。

 

*サザンオールスターズ

女性にも男性にも知名度があるサザン。

世界的シンガーの“レイ・チャールズ”がカバーした『いとしのエリー』や、海外でも共通語となっている言葉が曲のタイトルになっている『TSUNAMI』などが特に有名。

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

海外のアーティストにカバーされていたり、幅広く海外で活動していたり、海外で高い音楽評価を得ている曲やアーティストの曲が多い結果となりましたね。カラオケで日本の曲を歌ってとお願いされたり、海外の人とのコミュニケーションを図りたいときには、ぜひこれらの曲をセレクトしてみてくださいね。

 

意外と古い歌や沖縄の歌など、日本らしい曲が海外の人にはウケがいいことも分かりました。

オトエイミュージックに演奏依頼が入るときも、外国の方の割合が多いイベントでは、和楽器での演奏を依頼されることが多い傾向にあります。日本ならではの楽器で演奏された音楽と共に、和のおもてなしはいかがでしょうか。

お問い合わせ

キャンセル料金につきまして

  • 演奏日から3ヶ月以内のキャンセルはお見積もり総額の50%をご請求いたします。
  • 演奏日から2ヶ月以内のキャンセルはお見積もり総額の80%をご請求いたします。
  • 演奏日から1ヶ月以内のキャンセルはお見積もり総額の100%をご請求いたします。

ご注意

  • イベント会社様からのご相談は、相見積もりの場合はお断り致します。
  • 他社様にも同時にご相談している場合は、弊社ではお引き受けできません。
  • お支払いは完全前払いにてお願い致します。
お名前
お電話番号
メールアドレス
ご予算
お問い合わせ内容