動画で紹介!オトエイミュージック所属ミュージシャン<浅岡みほりさん>

2017年4月1日(土)

こんにちは。オトエイミュージックの音楽ブログ記事を一部担当させていただいております、ライターHです。

オトエイミュージックの所属ミュージシャンの方々を、実際の演奏動画と共に紹介させていただくコーナー。

 

2回目の今回は、ピアノ・キーボード・鍵盤ハーモニカの演奏者として活躍されている「浅岡みほりさん」です。

 

 

 

<浅岡みほりさんってこんな方>

 

約300ものステージやミュージカルでの演奏、伴奏演奏者としてメディアでのお仕事のかたわら、鍵盤ハーモニカでの小学生向けイベントや学校公演なども多数行っている。

映画音楽、歌謡曲、80年代70年代アイドル音楽、シャンソンなどが得意ジャンルで、編曲で即興などもこなす実力派のミュージシャン。

 

そんな実力・経験ともにある浅岡さん。可愛らしいお姿も特徴的なのですが、実は、アイドルのような愛くるしいお声が素敵すぎる方なんです。

どんな演奏をされるミュージシャンなのでしょうか。

 

 

 

<優しく温かい演奏が魅力的>

 

ソロとしての演奏はもちろん、オーボエやフルートなどの楽器との共演も多いピアノ・キーボード。浅岡さんは、どの方と組んでもお互いを尊重し引き立てることのできる演奏者さんです。

 

演奏中の表情や雰囲気から、その場を大切に演奏されていることが伝わってきます。優しさや静かな情熱、やわらかいタッチが魅力な浅岡さんの演奏。また、演奏中の穏やかな笑顔が、聴いている人を一気にファンにさせてしまいます。

 

 

*そんな浅岡さんの演奏の中で、私のおすすめは<花は咲く>です。

温かい気持ちがまっすぐ伝わってくるような演奏だと思います。

 

*80年代70年代アイドル音楽もお好きだという浅岡さん。オトエイミュージックの動画再生回数トップは、浅岡さんの演奏する<赤いスイートピー>です。

しっとりと大人なニュアンスのある演奏です。

 

 

 

<ミュージシャンの日常ブログもおすすめ>

 

浅岡さんは、当ブログ内で記事を書かれています。ミュージシャンの日常が垣間見ることができるブログになっているので、要チェックですよ。

編曲作業などお仕事の一部や、大好きな食べ物、ちょっと珍しい趣味、音楽マンガ紹介など、ミュージシャン視点のブログは私も楽しみにしています。

 

そんなブログの中の一文。

 

>その空間の雰囲気や温度感を大切にしているので、その場に合うよう丁寧に演奏しています。

 

このような気持ちで日々の演奏活動をされているそうです。演奏にも気持ちがあらわれていますよね。

 

 

 

新郎新婦の幸せを願う披露宴での演奏、映画やドラマでの演奏、イベント会場を優しく演出するBGM演奏など。オトエイミュージックの所属ミュージシャンは、心に伝わる・思い出に残る・確かな演奏をお約束します。ご検討の際は、お気軽にお問合せくださいませ。

 

*************

お問い合わせ

キャンセル料金につきまして

  • 演奏日から3ヶ月以内のキャンセルはお見積もり総額の50%をご請求いたします。
  • 演奏日から2ヶ月以内のキャンセルはお見積もり総額の80%をご請求いたします。
  • 演奏日から1ヶ月以内のキャンセルはお見積もり総額の100%をご請求いたします。

ご注意

  • イベント会社様からのご相談は、相見積もりの場合はお断り致します。
  • 他社様にも同時にご相談している場合は、弊社ではお引き受けできません。
  • お支払いは完全前払いにてお願い致します。
お名前
お電話番号
メールアドレス
ご予算
お問い合わせ内容