ホントの所どうなの?神前式の評判

2016年11月4日(金)

「日本ならではの伝統的な式をあげたい」「人生で1度は白無垢を着てみたい」

そんな女性たちが増えてきている昨今。

有名人が相次いで神前式を行ったということもあり、神前式は静かなブームにもなっているようです。

では、実際のところ、神前式の評判はどうなっているのでしょうか。

 

■神前式のここがメリット

・祖父母世代には馴染みがあり、新郎新婦の世代は新鮮さを感じるため、幅広い年代のゲストに喜ばれる。

・日本古来のしきたりを行うことで、家族みんなの思い出に残る式になる。

・神前式では和装、披露宴ではドレスと、バリエーションのある衣装が楽しめる。

・一般的にキリスト教の式よりリーズナブルな価格で行うことができる。

 

■神前式のここがデメリット

・家族のみ参加可能だったり、少ない人数に制限されている神社が多いので、友人をゲストとして呼べないこともある。

・参列者も参加する儀式があり、慣れないので難しいと感じたり、とまどうこともある。

・披露宴会場まで遠い場合は、和装での移動が大変で時間がかかる。参列者にも負担がかかる。

 

■東京で評判の高い神前式ができる神社の特徴

湯島天神

→1500年以上の歴史があり、東京駅からのアクセスもよい。挙式中は雅楽の生演奏という、神前式ならではの良さと利便性で満足度が高い。

浅草神社

→誰もが知っている観光名所が多く、ゲストも楽しむことができる(例:スカイツリー、浅草寺、人力車など)

すべて持ち込みOK、友人も参加OKであることも評判が良い。

牛嶋神社

→スカイツリーから最も近いロケーションが売り。

赤城神社

→ガラス張りのモダンでスタイリッシュな社殿が新しいと評判が高い。

 

神社としての歴史があり、神社ならではの演出や雰囲気を楽しめることは、神前式でしか味わえない良さですね。また、ゲストのことを考えたアクセスの良さ、まわりの日本的なロケーションも楽しんでもらおうという観点から選ばれている神社も多いです。

最近では、モダンな雰囲気の神社も増えてきているので、新郎新婦世代にも受け入れられやすい傾向にあるようです。

 

 

ここまで神前式の評判をみてきましたが、最後の決め手は新郎新婦がどんな式をしたいのかということではないでしょうか。そのうえで、ゲストにとっても自分たちにとっても、なるべく満足できる形を選んでいきましょう。

最近では、神前式の情報やサービスコンテンツも豊富にあります。信頼できるプランナーさんを探し、自分たちの納得できるプランを考えてくださいね。

お問い合わせ

キャンセル料金につきまして

  • 演奏日から3ヶ月以内のキャンセルはお見積もり総額の50%をご請求いたします。
  • 演奏日から2ヶ月以内のキャンセルはお見積もり総額の80%をご請求いたします。
  • 演奏日から1ヶ月以内のキャンセルはお見積もり総額の100%をご請求いたします。

ご注意

  • イベント会社様からのご相談は、相見積もりの場合はお断り致します。
  • 他社様にも同時にご相談している場合は、弊社ではお引き受けできません。
  • お支払いは完全前払いにてお願い致します。
お名前
お電話番号
メールアドレス
ご予算
お問い合わせ内容