ブライダルの演出で大人気!結婚式ビデオ制作会社の選び方

2016年11月3日(木)

数あるブライダルの演出の中で人気があるのが、「映像を使った演出·余興」だと言われています。なんと7割ものカップルが取り入れているというデータもあります。(2014ゼクシィ調べ)

映像を使った演出とは、新郎新婦が入場する時の「オープニングビデオ」や退出時の「エンドロール」、新郎新婦の生い立ちや出会いを紹介する「プロフィールビデオ」、ビデオレターなどのことを指します。確かによく見かけますよね。

その人気を象徴するように、結婚式ビデオ制作会社の数も年々増えてきています。だからこそ“どこを選んでいいのか分からない…”そんなカップルも多いようですね。

今回は、これからブライダルの演出を考えるカップルにおすすめ!結婚式ビデオ制作会社の選び方をご紹介します。

 

■なぜ、制作会社に個人で頼むの?

自分で作ったり知り合いに頼んだ場合、技術を勉強する必要があったり、知り合いに修正を頼みにくいといったことがあります。また式場に頼む場合、費用がおおむね高い、選べるプランが限られているという傾向にあります。そのため、個人で制作会社に頼むケースが多いようです。

■ステップ別、結婚式ビデオ制作会社の選び方

 ステップ1:ホームページから映像サンプルを見る

ほとんどの制作会社のホームページで、ブライダル用の演出ムービーのサンプルを見ることができます。そこで、自分たちのやりたいイメージやコンセプトに合ったものを探しましょう。映像技術などもここから参考にできますね。

逆に、サンプルムービーがない会社は、出来上がりイメージが分からないため、できれば避けたほうが良いでしょう。

 ステップ2:料金がしっかり明記されてあるかチェック

制作費用、追加料金、送料、支払い方法などが事前にハッキリ書かれている会社を選びましょう。また、修正はできるのかなど、自分たちの要望にどれくらい応えてくれるのかも、事前に確認しましょう。

 ステップ3:口コミ、お客様の感想を参考にする

口コミの数が多く、質の高いきちんとしたお客様の感想がある会社を選びましょう。実際に利用したお客様のリアルな情報をホームページに載せている会社は、お客様を大切にしているところが多いです。比較サイトなどを利用してもよいかもしれません。

 ステップ4:お問い合わせをしてみる

いくつか候補がしぼれたら、実際にお問い合わせの電話やメール、資料請求などをしてみましょう。対応が丁寧だったり、やりとりがスムーズにいく会社が良いことはいうまでもありませんね。

 

 

ブライダルの演出は、短い映像の中で感謝の気持ちをゲストに届けるプレゼントのようなもの。せっかくお願いするなら、満足のいくものにしたいですよね。たくさんの会社の中から選ぶのは大変かもしれませんが、ここはぜひ2人で話し合って、2人のイメージに合う会社を選んでくださいね。

お問い合わせ

キャンセル料金につきまして

  • 演奏日から3ヶ月以内のキャンセルはお見積もり総額の50%をご請求いたします。
  • 演奏日から2ヶ月以内のキャンセルはお見積もり総額の80%をご請求いたします。
  • 演奏日から1ヶ月以内のキャンセルはお見積もり総額の100%をご請求いたします。

ご注意

  • イベント会社様からのご相談は、相見積もりの場合はお断り致します。
  • 他社様にも同時にご相談している場合は、弊社ではお引き受けできません。
  • お支払いは完全前払いにてお願い致します。
お名前
お電話番号
メールアドレス
ご予算
お問い合わせ内容