オトエイミュージックでは金婚式パーティーの演奏依頼も承ります

2017年1月8日(日)

大切なご両親の金婚式。結婚50周年という偉業を成し遂げたお祝いは、ぜひ家族で盛大に行いたいですね。オトエイミュージックでは、金婚式パーティーの演奏を承っております。ご家族の特別な節目の日に、私どもの演奏で華を添えることが出来れば幸いです。

 

金婚式の由来

金婚式をはじめとする結婚記念日をお祝いする風習は、イギリスから伝わったといわれています。日本では、明治天皇が結婚25周年の銀婚式として、大婚二十五年祝典を催したのをきっかけに、結婚25周年を祝う銀婚式とともに、結婚50周年を祝う金婚式が知られるようになりました。

 

金婚式を主催するのは誰?

金婚式を主催するのは、金婚式を迎える夫婦自身であるケースや、後輩が発起人となるケースもありますが、子供や孫が主催することが一般的です。

 

金婚式のプレゼントにふさわしいものは?

金婚式のお祝いには、金杯などの金製品をプレゼントするのが慣わしとされてきましたが、現在では金製品にこだわる必要はないようです。名入れの時計やマグカップ、めおと箸やめおと椀が、金婚式では定番のプレゼントとなっています。最近では、ご両親が結婚した年に醸造されたワインや、ご両親の似顔絵にメッセージを入れたものといった、オリジナル性の高いギフトも人気を集めています。

 

思い出の曲を、色褪せない生演奏でお届けします

金婚式のプレゼントとして、最近人気のアイテムに共通しているのは、ご両親が築いた50年の絆や歴史を思い出せるものともいえるでしょう。それらをパッケージされた「モノ」として贈るのも素敵ですが、ご両親の思い出の曲や大好きな曲という「音楽」として贈ることも、ひとつのご提案です。昔の曲であったとしても、プロの生演奏であれば瑞々しい音で再現することが可能です。ご家族がそろった金婚式パーティーで思い出の音楽を聴いていただければ、50年の歴史がよみがえり、ご両親にとってまたとない感動的な時間となることでしょう。

 

結婚50周年をお祝いする金婚式。平均寿命こそ延びていますが、晩婚化や離婚率の増加により、夫婦が50年という長い時間を共に過ごすことは、どんどん難しくなっているのかもしれません。そんな今の時代で金婚式を迎えることは、とてもおめでたいことだとわかります。心からの祝福が伝わる金婚式パーティーになるよう、創意工夫を凝らしたいですね。

お問い合わせ

キャンセル料金につきまして

  • 演奏日から3ヶ月以内のキャンセルはお見積もり総額の50%をご請求いたします。
  • 演奏日から2ヶ月以内のキャンセルはお見積もり総額の80%をご請求いたします。
  • 演奏日から1ヶ月以内のキャンセルはお見積もり総額の100%をご請求いたします。

ご注意

  • イベント会社様からのご相談は、相見積もりの場合はお断り致します。
  • 他社様にも同時にご相談している場合は、弊社ではお引き受けできません。
  • お支払いは完全前払いにてお願い致します。
お名前
お電話番号
メールアドレス
ご予算
お問い合わせ内容